コストコのジップロックは可愛い!ディズニー柄やおすすめの使い方紹介

大容量で安くてコスパで有名なコストコでは、便利で使いやすい生活雑貨も豊富に取り揃えおり、その中でも、ジップロックが人気のようです。

コストコのジップロックは、可愛いディズニー柄のものもあり、どんな柄なのか、そしておすすめの使い方を紹介していきます。

コストコのジップロックの可愛いディズニー柄紹介

コストコのジップロックは、袋タイプとコンテナタイプがあり、サイズが色々とあります。

今回ご紹介するのは、サンドウィッチバッグのディズニーバージョンです。

海外では、お弁当にサンドウィッチを持っていくことが当たり前で、その際ランチボックスの代わりに、使い捨てのプラスチックバッグに入れることから、「サンドウィッチバッグ」と名前がつけられたようです。

袋のサイズは16.8cm×15.6cmです。6枚切りの食パンが1枚余裕で収まるぐらいで、2枚だとパンパンになってしまうようです。

サンドウィッチを入れる際はギッチギチなるか、具によっては入らないかもしれません。

ちなみに海外の食パンはもっと薄く、12枚切りぐらいの厚さなので、サンドウィッチを入れる際、この大きさのジップロックにも収まるようです。

値段は60枚入りが4箱セット計240枚で968円で、1枚あたり、約4円となっています。

柄なしタイプのサンドウィッチバッグもあり、そちらはサイズが16.5cm×14.9cmとほんの少し小さめで、125枚入りが4箱セット計500枚で1498円で、1枚あたりの値段が約3円となっています。

やはり柄付きなだけに、ディズニーバージョンのほうが値段は高めです。

柄は、4箱それぞれ別のキャラクターで、袋に付いている柄は1つの箱で全て同じです。

一色で描かれたシンプルなデザインとなっています。

ミッキーとミニー(赤でミッキーとミニーが描かれています)、モンスターズインク(青でサリーとマイクが描かれています)、くまのプーさん(緑でプーさんと他のキャラクターが描かれています)、ティンカーベル(緑でティンカーベルと他の妖精たちが描かれています)がセットになっています

過去には、トイストーリー、カーズ、ディズニープリンセス、ティンカーベルのセットもあったようで、他にもアナと雪の女王等、違うキャラクターのデザインがあったようです。

発売されるとすぐに売り切れる程人気があるようで、店舗に無い場合もあります。

また、コストコで見かけなくなった、廃盤になったのでは?という声もあるのですが、本当かどうかまだ情報はありません。

欲しい方は見つけた際、すぐ買っておいたほうが良いかと思われます。

コストコのジップロックおすすめの使い方紹介

コストコのジップロック ディズニー サンドウィッチバッグは、フリーザーバッグではなく、常温保存または冷蔵保存に使用可能で、冷凍保存には使えません。

ですが、サイズ感がちょうど良いので、色々な方法で使うことができます。

フリーザーバッグに比べると薄手で、乱雑に扱うと破れてしまうことがあります。

電子レンジや鍋で湯煎等の加熱はできませんので、お気をつけください。

では、使い方を見ていきましょう。

1、食品を入れる
・野菜
細々したカット野菜をひとまとめにできます。切った後中途半端に残ってしまった野菜の保存ができます。野菜の塩漬けや浅漬けを作るのに便利です。

・肉、魚
下ごしらえをする時に便利です。このジップロックは、液体の保管にあまり向いていないようですが、空気を抜いて密閉すると味が馴染みやすいですし、そのまま冷蔵庫に保管できます。液漏れが気になる方は、冷蔵保存する際、受け皿を用意しておくと良いでしょう。下ごしらえで使った後は、袋をそのまま捨てずに、生ゴミをまとめ、封をして捨てると良いです。

・果物
ピクニックや遠足等の時に持って行くのに便利です。その際カバンの中で、果物が潰れないように注意しましょう。

・お菓子
保存に良いですし、小さいお子様のいらっしゃる家庭ですと、お出かけの際に持って行くのにも良いです。また、お菓子を小分けにして、自分の子供やお友達の子供にプレゼントするのも良いですね。袋が可愛いので、喜ばれるかもしれません。

2、小物を入れる
アクセサリーやソーイングセット等、細々したものを入れるのにぴったりです。

3、薬を入れる
薬を用途に分けて保管したり、旅行の時にまとめて持って行くのに便利です。

4、紙類を入れる
レシートをまとめたり、手紙をまとめて保存するのに良いです。

5、子供のものを入れる

・おもちゃ
小さなおもちゃを入れておくのに良いです。お出かけの時に持ち歩けたり、家でまとめておくのにも便利です。

・おむつ
お出かけの時におむつを1枚入れておき、取り替えた後捨てる場所が無い場合、持ち帰るのに良いです。普通のビニール袋だと漏れてしまう可能性がありますが、ジップロックは封ができるので、その心配がありません。
冷凍保存では使えませんが、カットしたネギや細かくしたチーズ等、比較的すぐに使うものを冷凍する際に、使っている方もいらっしゃるようです。便利で、何にでも使えるので、まだまだ色々と使用方法はありそうです。

まとめ

コストコのディズニー柄のジップロックは、可愛いうえに色々な用途で使えるので、とても人気なのがわかります。

冷凍保存としては使えませんが、それでも使い方は色々なので便利ですね。

通常タイプに比べるとやや高いですが、他のスーパーやネットショップよりお得なので、コストコで買うことをおすすめします。

他にも色々な種類のジップロックがあるので、コストコへ行った際は是非チェックしてみてください。