コストコのディナーロールの値段・原材料やカロリーは?おいしい冷凍保存のしかた

コストコのディナーロールと言えば、コストコファンにはもはや定番の商品です。

小さめのロールパンですが、アメリカではロールパンは一般にディナーロールと呼ばれるそうです。

テレビなどでもよく取り上げられている大人気商品ですね。

コストコ未体験でも、名前だけは聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。

ほんのり甘くて、アレンジも自由自在。

しかもお値段も破格だなんて、買わずにはいられません。

今回は、そんな気になるディナーロールの値段や原材料、カロリーについて調べてみました。

そしてさらに、せっかく買ったからには36個、無駄にすることなく全部おいしくいただきたいですよね。

そんな願いを叶えてくれる、冷凍保存の仕方もご紹介します。

コストコのディナーロールの値段・原材料やカロリーは?

早速、値段を見てみましょう。

1袋たっぷり36個(1350g)入りで、税込み458円です。

ディナーロール1個あたり、税込みでも約12.7円と、とってもお買い得ですね。

市販のディナーロールと比べても、かなりお安いです。

では、次に原材料ですが、こちらになります。

  • 小麦粉
  • 砂糖
  • 植物油脂
  • 脱脂粉乳
  • 食塩
  • イースト
  • 乳化剤
  • ビタミンC

残念ながら小麦、乳製品、卵などのアレルギーのある方には不向きですので気を付けましょう。

また、落花生を使用した設備で製造しているとのことなので、そちらも気を付ける必要があります。

アレルギー以外では、添加物が多すぎるということは無いようです。

お口に入れるものですから、なるべくシンプルなものがいいですよね。

そしてダイエッターならずともどうしても気になるのが、カロリー

ディナーロール1個あたりのカロリーはどれくらいなのでしょうか?

実はコストコのディナーロールの大きさは、1個1個、ぴったり均等ではありません。

ですが内容量から平均1個39gとすると、そのカロリーは120kcaLです。

一般的な食パン6枚切りで、160kcalほどなので、パンの中ではカロリーは低いほうだと言えるでしょう。

もちろん、食べ過ぎると、それなりにカロリーはプラスされるわけですが・・・

コストコのディナーロールのおいしい冷凍保存のしかた

コストコのディナーロールは1袋に36個入っているので、一気には食べきれません

しかも、賞味期限が製造後2日ほどと、とても短いんです。

そこで便利なのが、しばらくたってからでもおいしく食べることができる冷凍保存です。

冷凍保存の仕方はこちら。

  1. まず、ディナーロールを、1個1個ラップでしっかり包みます。
  2. 大きめのラップで、2重になるくらいに包むほうがいいでしょう。
  3. 後の乾燥を防いで、口当たりを良くしてくれます。
  4. そして、冷凍用の保存バッグに入れます。
  5. これを冷凍庫で、出来るなら重ねず並べて置いて、早く凍るようにします。

うちでは、金属製のバットの上に置いて、なるべく早く凍らせる工夫をしています。

冷凍保存したディナーロールは、1ヶ月以内に食べるようにしましょう。

解凍の仕方は、自然解凍でもいいですし、時間が無いときは、電子レンジで15秒ほどを目安に解凍します。

お使いの電子レンジにもよりますので、最適な秒数を見てくださいね。

まとめ

1度食べれば、次回からのコストコ商品購入リストに追加されること間違いなしのディナーロール。

1袋に36個も入っていて、お値段も458円とお安く、味もさることながらあきないおいしさです。

しかもカロリーも低めだなんて、人気の理由が納得できたのではないでしょうか。

冷凍保存の仕方もいたって簡単ですので、いくつか買い置きしておくと便利です。

ご飯をうっかり炊き忘れた朝に、この冷凍されたディナーロールがあった日の安堵感・・・

なんていう使い道もありますが、いろいろとアレンジして食べる楽しみもありますよね。

ぜひ、かしこくおいしくコストコのディナーロールを楽しんでみてくださいね。