コストコのホットドッグ持ち帰りできる!値段やカロリーは?パンとウインナーの値段も

コストコのフードコートで大人気のホットドッグ。実は持ち帰りが出来ることを知っていましたか。

驚きの値段や気になるカロリーについてもまとめました。またコストコ内で買うことができ、家で味を再現できるホットドッグのパンやウインナーも合わせてご紹介します。

コストコのホットドッグは持ち帰りできるの?

ザ・アメリカンな食事が楽しめるコストコのフードコート。

コストコにショッピングに来たら、ここを利用する方も多いですよね。

その中でも看板メニューとして人気なのがホットドッグ!

約20cmとボリュームたっぷりで美味しさ抜群、その上低価格で提供されているホットドッグはフードコートを利用するなら外せないメニューです。

でも、コストコのフードコートって基本的にいつも混んでいますよね。

座れる席がなかったり急いでいる時など、テイクアウト出来ればな~なんて思いつつも今まで素通りしてしまっていた方もいるかもしれません。でも大丈夫、ホットドッグは持ち帰りが出来るんですよ!

まずはフードコートで食べる時と同じように注文をしましょう。

カウンターで注文し支払いを済ませると、ドリンク用の紙コップと一緒にソーセージが挟まっただけのシンプルな状態のホットドッグがアルミホイルに包まれた状態で手渡されます。

この後のトッピングはセルフサービスとなっていますので、自分好みの味にすることが出来ます

持ち帰りの場合でもこの状態で渡されますが、ホットドッグはアルミホイルで包んであるだけなので、気になる方は他に袋を用意していった方がいいでしょう。コストコで買ったジップロックなどでもいいですね。

そして、もちろん持ち帰りの場合でもトッピングは好きなものを掛けていけます

湿っぽくなるから嫌という方はシンプルなまま持ち帰り、家でケチャップやマスタードをかけて頂きましょう。

トースターでかりっと焼き上げれば美味しさも更にUPします!

ちなみに幕張店、広島店なら会員でなくてもフードコートの利用が出来ますよ。

是非ホットドッグを味わいに行ってみてくださいね。

コストコのホットドッグの値段やカロリー

コストコのホットドッグは、そのボリュームさとは裏腹に驚きの安さで売られています。

トッピングかけ放題+飲み放題のドリンク付きで、なんと180円(税込)!!

ボリューム満点で美味しいホットドッグがこんなに安いなんて、一番人気になる理由もわかりますね。もう食べずにはいられません。

ところでアメリカンサイズ、ボリューム満点と聞くとカロリーが気になる方もいるかもしれませんね。

コストコのホットドッグのカロリーは、最初に渡されるパンとウインナーの状態で560キロカロリー。そこにトッピングがつくので、だいたい600キロカロリーといったところです。

コストコのホットドッグのパンとウインナーの値段は?

実はフードコートで提供されているメニューには、コストコ内で販売されている材料が使われているんですよ。

つまり材料を買っていけば、家でフードコートのホットドッグを再現することが出来ちゃうんです!

そんなフードコートのホットドッグを再現するには欠かせないパンとウインナーはこちらです。

白ごまがまぶされた“ホットドッグバンズ”は、一袋6本入りで約170円
ウインナーは“ポークディナーフランク”という名前のもので、14本入り(1.72kg)で約1,800円です。

店舗ごとに値段が多少前後する可能性がありますので、目安としてください。

ここにケチャップとマスタード、更に本格的に再現したい場合は白玉ねぎやザワークラウトをのせてみましょう。

これでいつでもコストコのホットドッグが楽しめます!

味の再現だけでなく、チーズを乗せたりして自分流にアレンジすることも出来ますね。

美味し過ぎて病み付きになりそうです。くれぐれも食べ過ぎには注意してくださいね。

まとめ

ボリュームたっぷりで美味しいコストコのホットドッグ。テイクアウトも出来るので気軽に利用してみてくださいね。私は今度は材料を買って家でも作ってみたいなと思います。