ウーバーイーツの配達料が無料になる方法!マクドナルドのクーポンや最新情報見つけ方

便利なデリバリーサービスの、ウーバーイーツでは、配達料が無料で利用できるのだとか。

今回の記事では、ウーバーイーツの配達料が無料になる方法、そして、マクドナルドのクーポンや最新情報の見つけ方について、ご紹介していきます!

ウーバーイーツの配達料が無料になる方法

ウーバーイーツ(Uber Eats)とは、アメリカのタクシー配車サービス「ウーバー(Uber)」が展開する、フードデリバリーサービスのことで、2016年9月に日本国内にも、導入されました。

レストランやファーストフード、デザート、飲み物等様々なお店が対象で、今までデリバリーサービスの無かったお店もたくさん含まれています。

その便利さから、今では日本各地に広がっていき、徐々に認知されるようになってきました。

現在は、東京、神奈川、埼玉、愛知、大阪、京都、兵庫、福岡に展開されており、2020年前半に、広島でもサービスが開始される予定となっています。

ウーバーイーツは、アプリやサイトで、対象エリア内ならどこからでも、簡単に商品を注文することができます。

その際、商品料金の他に、配達料というものがかかります。

以前は、配達料は一律380円でしたが、2019年2月より変動制となりました。

注文する時間帯、配達先までの距離、混雑状況、配達パートナー(商品を配達してくれる人のこと)の稼働状況、天候等、さまざまな要因によって金額が変わり、安いと100円を切り、高いと1000円を超えることもあるようです。

近場のお店に注文したとしても、悪天候で混雑時ですと、配達料が高くなってしまう可能性があります。

せっかく近場のお店で注文したのに、配達料が高くなってしまうのは、損した気分になりますよね。

そんな気分にならないように、ウーバーイーツの配達料が無料になる方法をご紹介!

1つめ、キャンペーンを利用

ウーバーイーツでは、様々な割引きキャンペーンが不定期に行われており、その中には、配達料無料のキャンペーンもあります。

不定期なので、確実ではありませんが、タイミングが合えば、自分の注文したかったお店で、配達料無料で注文することができます。

2つめ、初回利用限定の割引きクーポンを利用

ウーバーイーツでは、新規登録した方限定のクーポンがあります。

割引き額は1000円〜で、時期によっては変動するようです。

2020年1月現在は、1500円のようです。

このクーポンを使えば、配達料はほぼ無料と考えて良いでしょう。

3つめ、友達紹介の割引きクーポンを利用

まだウーバーイーツを使ったことがない友達に紹介すると、友達と自分自身に1000円の割引きクーポンがプレゼントされるようです。

友達が初回注文した際に、ご自身にもクーポンが発行されます。

こちらは、限度なしで何回でも紹介可能となっています。

4つめ、ピックアップ機能を利用

ピックアップ機能とは、注文した商品を店頭まで自分で取りに行くシステムです。

この機能に対応しているお店で注文すると、配達料がかかりません。

注文時にピックアップを選択し、商品が出来上がった際に、「お持ち帰りの準備が整いました」とのお知らせが届くので、店頭まで取りに行きます。

注文の準備完了から60分以内に取りに行かないと、キャンセルになってしまうのでご注意ください。

注文時に時間の予約も可能です。

会社帰りに電車内で注文し、最寄りの駅で受け取ったり、お昼休憩前に職場近くのお店に、お昼ごはんを注文しておく方もいるようです。

マクドナルドの配達料が無料のクーポン

マクドナルドは、ウーバーイーツで注文される方が圧倒的に多い人気店で、先程ご紹介した、配達料無料キャンペーンが行われることが多いです。

 

現在は、配達料無料キャンペーンは、行われていないようですが、また近々行われると思われます。

 

マクドナルドには、独自のデリバリーサービス「マックデリバリー」もあります。

 

ウーバーイーツを利用するのとどう違うのでしょうか?

2つあると、どちらで注文したほうが良いのか悩みますよね。

 

そこで、マックデリバリーとウーバーイーツを色々と比較してみました。

営業時間
マックデリバリー
7:00〜23:00

ウーバーイーツ
9:00〜24:00
※地域によって、多少の時間変動あり。

ウーバーイーツのほうが、若干遅くまで営業していますが、マックデリバリーは、朝早くからの注文が可能なので、朝マックが頼めて便利です。

 

注文が可能な金額
マックデリバリー
1500円〜(朝マックは1000円〜)

ウーバーイーツ
0円〜(1個の商品から注文可能)

ウーバーイーツは、1品から注文可能なので、1人暮らしの方でも気軽に頼むことができます。

 

しかし、気をつけておきたいのが、注文合計金額が700円未満の場合、別途で150円の追加料金がかかってしまいます。

 

注文数が少ない時は、一度合計金額をチェックしたほうが良さそうです。

 

配達料
マックデリバリー
一律300円

ウーバーイーツ
変動制

ウーバーイーツは、混雑状況や天候等様々な要因から、金額が変動されるので、タイミングによっては、ウーバーイーツのほうがお得な場合もありますし、マックデリバリーより高くなってしまうこともあります。

 

商品価格
マックデリバリー、ウーバーイーツ共に同じ金額です。

 

配達時間
マックデリバリー
約30〜40分

ウーバーイーツ
約20分

マックデリバリーは、マクドナルドの従業員が配達に向かうため、混雑時は、対応が難しくなることもあり、時間がかかる場合があるようです。

実際に利用した方々からは、ウーバーイーツのほうが、配達時間が早かったという感想がたくさん上がっています。

 

朝マックの有無
マックデリバリー
有り

ウーバーイーツ
店舗による

 

比較した結果、特に大きな差はないので、完全にどちらが良いのかは、決めかねますが、個人的には、ウーバーイーツのほうが良さそうに思います。

配達時間が短かったり、1品から注文可能な面で、便利かなと思われます。

 

さらに、配達料も、キャンペーンのタイミングが合えば、無料になることもあり、お得です。

 

他には、到着時間がわかったり、配達パートナーの位置も確認できるという、メリットがあるので、やはり、ウーバーイーツのほうが良いと言えるでしょう。

クーポン最新情報のみつけかた

ウーバーイーツには、様々なキャンペーンやクーポンがあります。

 

配達料無料や半額、1つ頼むともう1つが無料、対象メニューが〇〇%オフ等があります。

 

この他に、時間帯クーポンというものもあり、例えば、「17:00〜21:00まで〇〇%オフ」等、朝食・ランチ・おやつ・夕食等、時間を限定したクーポンがあります。

 

〇〇%オフは、だいたい10〜30%が多いようです。

 

このお得なクーポンの最新情報を見つける方法は、

・アプリのホーム画面

・メルマガ

・インスタグラム

・ツイッター

等があります。

中でも、アプリのホーム画面ですと、いち早く最新の情報をゲットすることができます。

SNSをよく利用される方は、そちらもフォローしておくと良いでしょう。

 

 

まとめ

デリバリーサービスは、便利ですが、やはりお店に行くよりも、割高になることが多いですよね。

しかし、ウーバーイーツでは、様々なクーポンやキャンペーンがあるので、お得に楽しむことができます。

注文される方の多い、マクドナルドでは、頻繁にキャンペーンが行われているので、要チェックです!

楽天カードキャンペーン中!

楽天カードを持っていると超お得です!

今なら新規入会で5000ポイントもらえるキャンペーン中

お買い上げの商品が実質5000円引きでもらえる上に2000円分ポイントがもらえます♪

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物はもちろん、コンビニやドラッグストア・飲食店など色んなお店で使えます。

商品を購入して、さらに2000円分買い物ができるのでお得ですね。

楽天カードを持っていると、今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になります。

持っているとお得ばかり!

もしお持ちでなかったらこの機会にぜひ作ってくださいね。

楽天カードの新規作成はこちらでできます

楽天カードを持っていると超お得です!

今なら新規入会で5000ポイントもらえるキャンペーン中

お買い上げの商品が実質5000円引きでもらえる上に2000円分ポイントがもらえます♪

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物はもちろん、コンビニやドラッグストア・飲食店など色んなお店で使えます。

商品を購入して、さらに2000円分買い物ができるのでお得ですね。

楽天カードを持っていると、今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になります。

持っているとお得ばかり!

もしお持ちでなかったらこの機会にぜひ作ってくださいね。

楽天カードの新規作成はこちらでできます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA